FC2ブログ
Ocojo Tours
ペンション・イメージ図
ペンションのイメージ図
ところで、ペンションってさぁ…

オーバーオール(ジーンズでも可)に赤いバンダナを首または頭に巻いた脱サラ親父がメルヘンチックな奥さんとお出迎え。
麦藁帽子にがまの穂と野の花があしらったものが壁に飾ってあり、ほんわかした食事(ブルーベリーは欠かせない)の後は、『良かったら、一緒にコーヒーでも飲みませんか?』と語り合わされるところって思っていないか?

これがユースホステルだと、ギターを片手に、子供の頃、野外教育の前にミニ歌集の中から覚えさせられたような曲やフォークソングを歌うのかもしれないが…

まぁ、そんなイメージ、君は持っていないか?

俺様は持っていたぜ。まる子もペケ川も。

子供の頃、まる子はペンションのオーナーになりたいと5分ぐらいは夢を抱いたこともあったようだが、今のやつから、ましてやペケ川とは似つかわしくないのがペンション。

実はそんな俺さまたちの今宵の宿はペンション。しかも、ペンション村にあるペンション。
理由は肉!!!!!なのだが、さて、どうなることやら。
スポンサーサイト



ところでペンションどうでした?
<私もまる子さんの仰るとおりペンションのオーナーって世話好きで髭が生えたオーバーオールと陶芸や木工が得意なおじ様って言うイメージでした。奥様は花柄のエプロンが似合う小柄で笑顔が愛くるしい、って感じ。
ラベンダーを使ったポプリの作り方なんか、教えて貰っちゃったりして・・・。
でもですねぇ、以前に泊まった伊豆の高原のペンションのおやじは、始終コックの白衣を着て、ほとんど姿を現さない。奥様はな、なんとメイド服にメイド帽。それが結構年がいっていて痛い(;^_^A  そして朝早く目が覚めた私たちが見たものは、オーナー夫婦の口喧嘩・・・。
ペンションってどんなんでしたっけ・・・。
その後ペンションなる所には、甘い夢を抱かぬことに致しました(TT)
まる子嬢の泊まるペンションは、さてさていかなる所でしょうかw
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2006-08-21
From : りぼんねこさん
うへ~、それは災難だったね。
勘違いオーナーの宿。メイド服ならなんてことないけど、帽子までとは。

ペンションは結構経営が大変なところが多いらしいので、夫婦喧嘩もあるだろうけど、そんなの客としてみたくないよね。
若おかみの愚痴旅館とかさ。

今回の宿は、オーナーがすごく凝り性ってことは良くわかった。
あんまりフリートークムキじゃなさそうだけど、料理の事は良く喋る。
奥様はコーヒーや紅茶を入れてたようなのでいると思うのだけど、一度も姿を見なかった。
そんな宿なので、帰って楽だったよ。
アットホームが売り物で、わが子自慢の宿だと、子供を誉めたり、話し合わせたりでぐったりするもん。
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2006-08-22
From : まる子さん
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback URL
http://ocojo.blog45.fc2.com/tb.php/146-93f86106
+Recent Entries+

+Category+  

+Monthly+

+Search+

+Comment+

+RSS Reader+