FC2ブログ
Ocojo Tours
御殿場高原ホテル
御殿場高原ホテルなのだ


2006-08-29 19:29
Fromゴジョピーはオコジョのぬいぐるみです
温泉♪ comment(0)
13時ごろ、御殿場高原ホテルに到着。
本当は沼津駅に近くて評判が良いホテルニューオータケにして、早朝御殿場線で行くつもりで、御殿場ビールでは食事と温泉だけにするつもりだったのだが、慌しいので一部屋だけ空いていた御殿場高原ホテルの期間限定安いプランにした。

15時チェックインなのだが、早めに部屋を用意してくれるという。それまでとりあえず売店をのぞく。
ここにはねのじソーセージといううまいソーセージがある。ビアレストランで食べられるソーセージと同じものだと思うのだが、米久ブランドのソーセージはスーパーでも見つけるが、ねのじは見つけられないので買っていくのだ。全国どこでもクール便で650円らしいってことで、ビールやらその他にもいくつか梱包して家に送る。まる子は明日の夕ご飯をこれで済まそうと考えているようだ。
それから、明日の朝ごはん用のパンを購入。俺様たちのプランは朝ご飯つきで、このホテルでは朝ごはんが評判いいらしいのだが、遅くなるのでキャンセルなのだ。残念、残念。

※ちなみに買い物の感想をちょいと言っておくと、ねのじソーセージ4種類入りはうまい。冷凍できるのでもっと買って置けばよかったか。マスタードの辛いほうも一緒に買ったがよく合う。
トマトの漬物はイマイチ。チキンエキスと甘さが余分でくどい。
ビールは4種類あるというので全部買ったが、夏限定とピルス、デュンケル辺りがうまい。
パンはカレーパン、石釜アンパンはうまいと思うぞ。石釜アンパンは、中にクルミが入っている。

ホテルのロビーに行くと部屋の用意が出来ているというのでチェックイン。

さて、部屋に通され、三島駅で脳裏をよぎった違和感の正体が判明した。あのかばんの中に入っていたものである。
まる母は『ペケ川に感謝の意を示したくて…』と焼酎の瓶を持ってきたのだ。
げっ…と俺さまが言うより早くまる子が反応した。
『こんな重いものを持ってきたのか!!=持って帰れというのか??????』

まる子は来月名古屋に行くというのに…、ただでさえ荷物を小さくまとめたいのに、そのために東北旅行の土産を持ってくるのを辞めるぞとまる母に告げたはずなのに!!(…と、まる子)

が、悪びれることないまる母。
『それから、炭のせっけんも買って来たよ。これもペケ川に…』
信じられないとぽか~んとしているまる子、が、そんなものを気に止めることなく、バックから大量のみかんを取り出し、みんなに薦めるまる母。バックの大きさに納得。
さすが、まる子の母親なのだ。

御殿場高原ホテル
【御殿場高原ホテル】
所在地:静岡県御殿場市神山
宿の詳細  クチコミ
今回のプラン:じゃらん
特定日限定特別朝食付プラン



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback URL
http://ocojo.blog45.fc2.com/tb.php/154-e8183f0a
+Recent Entries+

+Category+  

+Monthly+

+Search+

+Comment+

+RSS Reader+