FC2ブログ
Ocojo Tours
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺様は秘湯を守る会のスタンプ集めをしている。

ってことで、今宵の宿は秘湯を守る会の唐沢鉱泉となりやんした。



唐沢鉱泉宿の送迎バス。
宿までは予約すると送迎してもらえる。時間は茅野駅発が13時と16時発。宿のサイトには書いていないが、領収書を見ると有料になっていて、一人往復で1000円徴収されていた。別荘地や砂利の坂道を抜けて30~40分。唐沢鉱泉に到着。


唐沢鉱泉唐沢鉱泉。
ネットの宿泊サイトからも予約できるが、秘湯スタンプ欲しさに宿に直接予約。本館1名11500円(バス・トイレなし)。
緑に囲まれていて、沢も流れるいい感じの山小屋風・豪華な民宿風の宿である。



唐沢鉱泉ドライフラワーがいっぱい。
イノシシやカモシカの剥製もある♪宿のスタッフの様子を見ると初めての客は俺様たちだけのようである。




唐沢鉱泉俺様たちの部屋。
こじんまりとした部屋だが、窓の向こうは部屋続きの長いベランダになっていて、部屋に入ってくる風も気持ち良いし、外に出ても気持ちがいい。部屋の設備は小さいテレビだけ。布団は自分たちで上げ下ろしをする。


唐沢鉱泉早速風呂へ。
ご飯の時間が決まっているので、その前に風呂に入ることに。
お湯は二酸化炭素冷鉱泉っていうもんらしい。お湯が冷たいので、打たせ湯と掛け湯が源泉。浴槽は加温循環と加温循環消毒。




風呂(写真提供はじゃらん
実際は風呂の中にもうちょっとシダやコケが生えていて、野性味があって良い感じ。広くないし露天でもないのに、網戸を通して外の風が入るし、天井も一部ガラスになっていて開放感がある。洗い場は3人分、浴槽は熱い方が6人ぐらい、塗る湯の方が3人ぐらいの大きさ。


で、ここのぬる湯が超気持ちいい。
入っていると体に泡がつくんだよ。で、そいつを指でなぞるとそこだけ泡がつぶれて、つつつ~と跡がつくので面白いのだが、それをぐっとこらえて、サイダーの中にいるような気分になりながら、体中細かい泡だらけにする。で、一気に風呂から出る!!
一斉に泡が弾けて、ポップロップス(或いはドンパッチ)っていう、口の中に入れる弾けるキャンディーがあったんだが、あれの弱っちいのが弾けたような感覚が体で感じられるのだ。すんげ~楽しい。時間を忘れてついつい長湯になっちまう。
空を見上げると、青い空の下、トンボが飛んでた。

唐沢鉱泉娯楽室(?)
使われていないようだがバーカウンターやビリヤードがあり、たくさんの漫画や本が置いてあってのんびり読んだり、遊んだりできる場所。



唐沢鉱泉本日の夕飯(画像クリックで拡大)
合鴨のスモーク、自家製マスの甘露煮、刺身は馬かな?なんかジビエっぽいやつ。味は良い。とうもろこしと枝豆は前のテーブルにど~んと置いてあって好きなだけとって良い。食事をしているとおかみが挨拶して回っている。どうもリピーターだらけの宿のようだ。


唐沢鉱泉とうもろこしがウマイ!
とにかく甘くてうまい。部屋にもって帰る客も続出。酒はビールと日本酒、焼酎、ワインがあった。日本酒とワインは地物あり。飲んでるワインは五一。フルーティーでうまい。



風呂は朝7時から10時まで。ってことで、寝る前にもう一度風呂に入った。やっぱりぬる湯が良い。
部屋の外にも出てみた。ひかりごけが宿の裏にあるってことだが、暗くて道がわからないので、部屋に戻り、ベランダから空を見た。
宿が明るいので、思ったよりも見えないのだが、雲が切れていた場所が丁度流星群の場所なのか、流れ星を3~4個見て、今宵は終了なのだ。


唐沢鉱泉今日も天気が良いのだ。
俺様の行いが良いおかげだな。風呂には朝7時まで入れないので、その前に散歩に行くことにしたのだ。目指すは宿の裏のヒカリゴケの群生地。外に出ると、山に向かって出発していく人がチラホラいた。



唐沢鉱泉ヒカリゴケの群生地。
宿の裏にあるっていうので、見に行ってみたのだ。明るいので光っていないが、本当に宿の裏で、もしかしたら宿の階段の窓から、昨日の夜でも見えたんじゃないか?って感じである。



唐沢鉱泉ヒカリゴケ(らしい)
…って言っても、ぶっちゃけ俺はヒカリゴケがなんなのか良くわからん。ぐぐったら『1目1科1属1種、絶滅危惧I類(CR+EN)に分類されている、原始的かつ貴重なコケ植物である』らしい。詳しくはヒカリゴケを見てくれ。


唐沢鉱泉宿の裏。
あまり足元は良いといえない。





唐沢鉱泉自然と戯れる。
虫さんいっぱい、緑いっぱいで、ちょっと楽しいのだ。
この後、7時から風呂に入る。朝ごはんの時間が30分ずれたらしく、客が風呂に殺到。男風呂は、風呂に浸かるにも待つ状態に。




唐沢鉱泉朝ごはん。
冷戦なので卵は生卵。鮭はうまい。ただ、俺様的には朝ごはんでスライスハムと味付け海苔が出てくるのがイマイチ。でも、じゃこと茗荷が混ぜてあるのは良かったぞ。



昨日の夕飯時に9時のバスをお願いしていた俺様たち。
宿のおかみがもう帰るのか?という。お客の中にはここに荷物を預けて八ヶ岳に向かい、一風呂浴びて帰る客も多いようだ。俺様もぬる湯に浸かっていたいのだが、もう行かねば。
紅葉ならまた良いのだろうが、緑の時期の唐沢鉱泉も良いものだ。
値段を考えると、同じ値段でもっと良い部屋だったり、豪華な食事の宿もあるんだろうが、年配のリピーターが多いのもうなずける宿。また、あのぬる湯にのんびり浸かりたいなぁ。


唐沢鉱泉唐沢鉱泉
公式サイト:http://www.karasawakousen.com/
長野県茅野市湖東1323   
TEL: 0266-76-2525
楽天トラベルじゃらんでも扱っている。
秘湯を守る会の宿。

スポンサーサイト
<ここもイイねぇ。
冷泉って、もちろん未体験なんですが、サイダーの中に入っているみたいな感じなんですよね?
私、炭酸が無いと(コーラ可)生きて行けない身体だから、
もう、想像するだけで、うわゎゎわ~~スッテキ~!!
身体中でドンパッチしてみたいです☆
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2007-09-24
From : りぼんねこさん
りぼんねこちゃん、おはよ~。
お湯は、ぬる~~~~い、けどいつまでも入ってられそうなお湯。
別に刺激が強いわけじゃないのに、
体中に泡がプチプチ絡みついて、この泡の強度が強いんだろうね。
面白かったよ~。お肌もすべすべだし
入っているだけで、胃腸に効いて来た。
私も炭酸水の血が流れているクチなので、
りぼんねこちゃんにもお勧めだよ~
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2007-09-25
From : まる子さん
リピーターだらけの宿>

ということはいい宿なのね きっと
冷鉱泉というのは経験がないけど
なんか効能が・・・効きそうね
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2007-09-26
From : turiskiさん
turiskiさん こんにちは~。

食事や部屋を考えると割高かもしれないけど、
感じの良い宿だったよ。

八ヶ岳の登山口にもなってるんだけど、
なんていうのかな、中高年の山好きの人が好みそうな宿だよ。
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2007-09-26
From : まる子さん
どんも~。
会社のPCからカキコしてます(爆
ヒカリゴケは知床にもあったよ。
本当に光ってた!
冷泉は入った事ないな~。
ボクも炭酸はかかせません。
ビールだけどさ(笑
あっ社長来たから止めるね・・・
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2007-09-27
From : ツララさん
ツララっち、見つかるとボーナスもらえないぞ。
ヒカリゴケって、本当に光るのかぁ。
光ってる所が見てみたいなぁ。

冷泉、源泉は打たせ湯だったけど、冷たくてギブアップ。

黄金色の炭酸は私も欠かせないや。
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2007-09-27
From : まる子さん
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

+Recent Entries+

+Category+  

+Monthly+

+Search+

+Comment+

+RSS Reader+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。