FC2ブログ
Ocojo Tours
小樽で呑んだくれる小樽の夜は更けて

2005-01-08 22:42
Fromゴジョピーはオコジョのぬいぐるみです
旅先で食べた美味しいもの comment(0)
ってなわけで小樽。宿はオーセントホテル。
チェックイン済んだし、小樽の町にGO!

最初に向かったのが小樽運河。
雪はたんまりだったけど、-3℃と意外と温かい。中のお土産屋なんかを一回りして夕飯に向かう。

途中、小樽バインを発見。売店があるようなので見る。ワインの子音ができるようだが、お店の人がいない。
ってことで、勝手に飲み始める俺さまたち。

その後、まる子がネットで調べたと言う呑み屋に向かう。
お店は魚一心。兄弟が南部市場で魚屋をやっているという飲み屋。
お通しはつぶ貝。うまい!その後もいろいろ注文するものの、あまりにものうまさにまる子ががっつきすぎて喉に魚の骨をぶっさす。
その骨をとるためにおにぎりを注文するが、これがまた馬鹿でかい。
ここで延々呑んでいたかったがどうしても他に食べたいものがあるというので、お店を出る事に。お年賀にタオルを貰った。

その後向かったのが聖徳太子。どうやらチェーン店らしい。
最初に通されたカウンター席はあまりにも寒いので、座敷に移動。
ハッカクの軍艦焼、白子ポン酢、カジカ鍋(っていうか味噌汁っぽい)等を注文。安くてウマイ!!!
まる子はすっかり出来上がってるので、ホテルに連れて帰ってやる。

今夜の宿、オーセントホテルはとてもきれいなホテルだ。しかも商店街のアーケードから繋がってるし、ミストサウナつきの大浴場(500円)もある。
部屋はお得なプランなので広めのシングルのダブルユースかもしれないがきれい。
いや~快適快適。

ちなみに今回利用したのはじゃらんのマル特カップルプラン(大浴場・駐車場がサービス)
一人3650円~で(通常はもっと高い)、チェックアウトも通常の11時から12時になるので、観光にも便利。立地は駅と運河の調度中間点で小樽バインも近く、駅から少し歩くと商店街のアーケードを通って行ける。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback URL
http://ocojo.blog45.fc2.com/tb.php/27-4f5ddc8a
+Recent Entries+

+Category+  

+Monthly+

+Search+

+Comment+

+RSS Reader+