Ocojo Tours
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グランドハイアット ジャカルタグランドハイアット ジャカルタなのだ
今回は先にホテルの話をするのだ。
と言っても、大した話じゃないので、ムリクリ、コメント書かなくてもいいぞ。

ジャカルタでの宿泊先はグランドハイアット。
本当はシャングリラに泊るつもりだったのだが、グランドハイアットはプラザインドネシアっていう高級ショッピングセンターがくっついているので、食事や買い物に困らないだろうってことと、おそらくペケ川のシャトルバスがこの辺りにつくだろうと予想されたため。
街の中心部にあって、とにかく立地は抜群に良いホテルなのだ。

空港からふかふかシートのゴールデンバードで走ること約40分。グランドハイアットに到着。

グランドハイアット ジャカルタグランドハイアットのエントランス。入口でセキュリティーチェックを受け2階のフロントへ。有料のラウンジはあるが、それ以外は簡単な椅子しかないちょっと変わった場所。プラザインドネシアともこの階でつながっている。
クラブルームのカテゴリーで予約してあるので、チェックインは上の階にあるクラブルームのデスクで行うのだ。とはいうものの、あんまり上ランクのカテゴリーじゃないし、高級感は少ない。チェックインの時にジュースもくれないしさ。

20080623c.jpg部屋に案内されるときに1日100ドルでスイートにアップグレードしないかと言われたけど断って通されたのがこの部屋。カード式の鍵は差し込むのではなく、かざすタイプ。
広くてシンプルな部屋。



20080623d.jpgジャカルタっていう土地柄、観光客よりビジネス客が多いみたいで、デスクが置いてある。
大きな窓で明るい部屋。下には歓迎の像とロータリーが見える。そこをぐるぐると車が行きかうのを見るのが、何となく楽しいのだ。


20080623e.jpgくつろぎようの椅子。テーブルには果物が。
そうそう、果物。まる子がまる子親の部屋に出かけている間に、ウエルカムフルーツが届いたようなのだが、留守だったためGETできず。



20080623f.jpgバスルーム。
アメニティーはコレと言って珍しい物はないが、最低限の物はそろっている。そのあたりは良いのだが、実はこのホテル、ジャカルタでもトップクラスのはずなのだが、細かいところの工事等はいい加減で、そのうえまる子親曰く、バスルームの見えにくい部分はカビだらけだったようだ。


20080623g.jpgウォークインクローゼット。
これは他のホテルに比べて使いやすい造りだった。確かプレスサービスもあったと思うのだが、アイロン台とアイロンがここに置かれていたので、ペケ川のシャツにアイロンがけするとき便利だった。


20080623h.jpg冷蔵庫。
大したものは入っていない。お水は2本までサービス。
まぁ、中身はプラザインドネシアのスーパーマーケットで補充すればOKなのだ。
このホテルは浄化装置があるようなのだが、知らなかったので、歯磨きもミネラルウォーターを利用していた。


20080623i.jpgクラブラウンジ。カクテルタイムと朝食のサービスが受けられる。
透明のドアーの向こうは喫煙席だったかな。
エレベーターで登るとき、セキュリティの為、部屋の鍵を利用するのだが、それを理解していない外国人おばさん客がいて、俺様たちの様子を見て「こうやって使うのね」とぽつりと言ったあと、安どのため息をついていた。降りたい階で降りられずに困っていたんだろうなぁ。


20080623j.jpgカクテルタイムのおつまみの一部。種類はあまり多くないけど、味は悪くない。お酒の種類はビールとワインってところ。カクテルはないが、カウンターにジンやウォッカがあるので、自分で作るのは可能。っていうか、まる子は近くのテーブルの外国人客がお遊びで作ったノンアルコールのカクテルを見て気に入ったらしく、ホテルのスタッフと一緒になってカクテルを作って遊んでいた(こっちはアルコール入り)


20080623k.jpgカクテルタイムは1日目と3日目に利用したが、メニューは毎日ちょっとずつ変わる。まる子の父は、カクテルタイムに出されるチョコレートケーキと豆から挽くコーヒーマシンにはまりまくり、メタボな癖にチョコレートケーキだけで3つ食べたらしい。3日目に行ってみるとチョコレートケーキがなく「俺がお代わりするので隠したんだな(冗談)」と言って、一瞬ちょっとがっかりしたようだったが、代わりに出ていたチーズケーキにはまりご機嫌。こっちも相当食べたようだ。


グランドハイアット ジャカルタこっちは朝ごはんの料理の一部。
味は悪くないのだが、やっぱり種類が少なく、特に野菜が並んでいない。
2日目にフロントの階にある食堂を利用できないかと聞いてみたのだが、そっちはだめらしい。


グランドハイアット ジャカルタもう一つわけがわからないのが卵料理。卵料理が並んでいないので、食べられないの?と聞いてみたら、20分ほど時間がかかるという。
それは構わないのだが、それを部屋に戻ってルームサービスとして食べると無料だが、クラブラウンジで食べると有料っていうのだ。なんじゃそりゃ???ってことで、卵料理はあきらめる。


ホテルとしては愛想は悪くないしまぁまぁってところなのかな。
どうしても泊まりたいって思うほど気に入るホテルではないけどさ。

でも、部屋から見るロータリーを行きかう車は、どんだけ見ていても飽きないのだ。

20080623n.jpg
スポンサーサイト
ジャカルタのホテルから見る夜景、とっても綺麗ですね♪

そうそう。アジアというと生水を飲むのが危険ですよね。
だからアジア旅行をするときは、下痢止め必携です。
インドに行ったとき、水道水を沸かして飲んだら、下痢止めを飲んでも止まりませんでした(涙)
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-06-24
From : kattsumanさん
kattsumanさん、 おはよ~
この写真だとあんまりうまく伝わらないんだけど、
ジャカルタは物凄く交通量が多くて、
このロータリーの車の流れがものすごく多くて、
なんかね、ずっと見ていても飽きないです。

今までひどい食当たりは香港の水上レストランだけで、
タイでも、生水飲まなきゃ何とかなっていたので、
バリで普通の下痢止めが効かないと言われても
??って感じだったんだけど
今なら、kattsumanさんのインドに共感できます。
水が飲めるってすごいことなのね。
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-06-25
From : まる子さん
こんにちは!
最後の写真、綺麗マスね!
東南アジアって、バイクが多そうなイメージだけど、車も多いのかな?

Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-06-26
From : ニヤキャラさん
URL:
ニヤちゃん こんばんわ
夜のロータリーの写真は、動画も撮ったんだけど、
本当に車が沢山いて、その動くさまは見ていて飽きなかったよ。

やっぱりカブが圧倒的に多かったけど
(ホンダのアジア仕様らしいです)
交通量の多いところだから車もいっぱい。
ジャカルタは日本車でも結構高い(らしい)のが多かったよ。
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-06-26
From : まる子さん
コンバンワー。
久しぶり~っす。
ロータリーの真ん中は何?
噴水なの?
ボクの街の水道水は美味しいよ~。
感謝して飲まなきゃダメだね!
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-06-28
From : ツララさん
つららっち、こんばんにゃ
ロータリーの中にあるのは噴水で、真中に歓迎の像が建っておりまする。

今まで生水が飲めない地域に言ったことがあるけど、
今回は本当に感謝しました。

ちなみに横須賀の水も結構いい感じです。
ハマの住民じゃなくて良かったよ。
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-06-28
From : まる子さん
<旅行、行きたいな~。
まるこチャンの記事って、描写が刻銘だものだから
旅行心を刺激されるんですよね~☆
ホテルのモーニングビッフェって旅行の楽しみの一つですよね(私だけかな?w)
卵料理の不思議。
やっぱり、ホテルの朝は焼きたての目玉焼きか
ベーコンやマッシュルームたっぷりのオムレツは欠かせないよね(^0^)
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-06-29
From : りぼんねこさん
そうだよねぇ~~~ りぼんねこちゃん♪
ホテルのモーニングビュッフェは大事だよね!!!
具を選んでオムレツを焼いてもらったりさ!
すんごく大事だよね!!!

なんかね、自分が食べたくなくて卵料理を省くのと違って
最初から卵料理がない朝食は
何かリッチな気がしなかったのです★

ところで、りぼんねこちゃんのお勧めのビュッフェはありますか?
アソシアのランチには行ったことがあるんだけど
名古屋でおいしいビュッフェがあったら教えてね♪
Ocojo-Tours
THANKS FOR
YOUR MASSAGE !
2008-07-01
From : まる子さん
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

+Recent Entries+

+Category+  

+Monthly+

+Search+

+Comment+

+RSS Reader+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。