FC2ブログ
Ocojo Tours
竿灯祭り
秋田名物を堪能中




2004-08-06 20:30
Fromゴジョピーはオコジョのぬいぐるみです
東北全般 comment(0)
温泉でさっぱりした俺様たちは竿灯祭り会場へ。
お祭りの規制が始まっていて、バスが渋滞に巻き込まれた。
時間には少し早いが、なんか珍しいもんもあるかもしれないしな。

ってことで、俺様たちがついたのはイベント会場。大通り挟んで向こう側で竿灯祭りが披露される。
本当は間近で見たいのだが、今夜の寝台列車でかえらなきゃならねえ。
でも、テントではうまいものがいっぱい売っていて、これはこれで悪くねえぞ。

秋田ビールを呑みながら道路際の席に座り竿灯祭りを待つ。
最初に喰ったのが比内地鶏のやきとり。これは普通。きりたんぽ鍋はでらうま。今まで俺さまが食ったきりたんぽは五平餅風で、それはそれで悪くないのだろうが、このきりたんぽ鍋はうまいのだ。
ああ、ビバ秋田。ワンダホー秋田。ブラボー秋田。
俺さまの食欲に火がついたぜ!オラオラ!とうもろこしをもってこい!きりたんぽ鍋をおかわりだ!!

お祭りが始まる前にすっかり良い気分。
辺りが暗くなり、最初はなにやら踊りのパレード。
ただ、大通りを挟んでいるのであんまりよくは見えないが。
そしていよいよメインの竿灯祭り。
ひぇ~、あんな重くてでっけー物を片手で持ったり、頭に乗っけたり。すごすぎるぜ!!
ときどき倒れてる竿灯もあるが、下にいる人間は怖いだろうな。
まぁ俺さまは、面白いもん見られたし、うまいもん喰えたし言うことなし!!

…てなわけで、駅に戻る事にしたのだが…なっとっくしていない奴が1名。
『まだお土産を買い足りないの!!ビールが欲しいの!!』とまる子。
そうは言うが、お土産屋はしまってるぞ?と思ってたら、すごい勢いでイトーヨーカ堂に走って行った。

まる子は人間として、決して出来が良いとは思えないのだが、ものすごくたまに、すごいと思うことがある。
それは、食い物に対する執念と勘だ。
見知らぬイトーヨーカ堂の酒屋であきたこまちラガーを手に入れ、更に観光客や帰省客狙いの地元のお土産品を集めたコーナーにたどり着き、いぶりがっこやら、比内地鶏ラーメンやら、あれこれGETしている。
ペケ川はときどき『何故、この才能が家事や他の事に活かされない?』というが、俺的には『何故、俺のエサをもっととってこねえ?』となる。
まぁ、ここまでまる子を持ち上げてみたが、そこまでの話。
要冷蔵品やら、この酒、ビール、その他モロモロ!!!どうやって持って帰るんだよ?
後先考えてないのがまる子。
まぁ、そうは言うが、この荷物を持って帰るのはペケ川とまる子だから良いんだがな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback URL
http://ocojo.blog45.fc2.com/tb.php/64-8659e8c1
+Recent Entries+

+Category+  

+Monthly+

+Search+

+Comment+

+RSS Reader+